3月定例会 本日開会です

2008年2月26日 00時20分 | カテゴリー: 政治を変える

本日2月26日(火)から3月26日(水)までの会期で定例議会が開かれます。会期中に20年度予算特別委員会の審議が行われます。
●2月26日  開会 当初議案審議(補正予算、東村山駅西口公益施設買い入れの一部変更など)
●2月28日  代表質問(民主・生活者ネットワークからは、木内徹さん)
●3月3・4・5日  一般質問
●3月7日  常任委員会(政策総務・環境建設)
●3月10日 常任委員会(生活文教・厚生)
●3月11日 特別委員会(議員定数・行財政改革)
●3月12日 議会運営委員会(議会改革)
●3月13・14・17・18日  予算特別委員会
●3月26日 閉会 追加議案審議

私は、当初議案のうち、国保および介護保険特別会計の19年度補正予算について質疑します。一般質問の予定日は3月4日(火)です。
【大塚恵美子の一般質問から】
1. 食品の安全確保について
学校給食の質と安全の確保、食品安全行政の確立に向けて質問、提案をします。
2. 資源循環への更なる取組みに向けて
焼却ゴミのCO2削減目標、可燃ゴミの資源化率の目標と堆肥化等の取組み、容リプラに含まれる不適物の削減、レジ袋、リターナブルシステム、小金井市の可燃ゴミ受入れなど課題満載です。
3. 安心・安全な放課後の居場所づくりについて
児童クラブの入所状況と障害児枠の対応、スクールバス廃止に伴うアクセスの保障、大規模化解消への展望などについて質します。

議会改革の一歩は、傍聴から始まります。傍聴者が多いと議会は覿面に変わります。(大塚恵美子)