12月議会3日より開会

2008年12月2日 01時36分 | カテゴリー: 政治を変える

冬至までが、一番日の短い時季、寒さも増してきました。何かと忙しい季節ですが、「第3次東村山市行財政改革後期実施計画」が公表され、「ここまで切ってどうする!責任回避ではないか!」という冬至以上に暗い心持になる内容…特に子ども・福祉・社会教育…となっていますが、「財政難」ですべて片付けられてはなりません。

今回提出の議案は身近な生活課題が山盛りです。特に「国民健康保険税条例の一部改正」は、応能・応益の負担割合を50:50に、また資産割の廃止など大きな転換となる提案です。「組織改正」は、トップマネージメントを目的に政策室と財務部を「経営政策部」へ一元化し、保健福祉部を「健康福祉部」「子ども家庭部」に分割するなど政策にそった組織の組み替えです。また、「職員給与・退職金」に関する条例改正は、退職債起債の検討をせざるを得ない財政状況の中での職員給与、地域手当等の見直し提案です。
議会の様子を傍聴し、誰もが逃げ出したくなる街にしないためにチェックしてください。

12月3日(水)本会議 
主な議案(17件)は委員会付託になります
12月4日(木)・5日(金)・8日(月)一般質問・・・私の質問は5日昼前後
12月10日(水)政策総務委員会・・・議案審議(組織条例改正、職員給与・退職手当支給に関する条例改正など)、請願審査
環境建設委員会・・・議案審議(有料自転車駐輪場条例、道路占有料徴収条例改正、土地開発公社定款改正など)、請願審査
12月11日(木)生活文教委員会・・・議案審議(国保税条例改正、白州山の家条例改正、公民館条例改正、八国山たいけんの里条例など)、請願審査
厚生委員会・・・議案はなし、請願審査、所管事務調査(介護保険第4期計画、認可保育園職員配置等)
●12月12日(金)行財政改革調査特別委員会(学校給食民間委託化)         
議員定数適正化調査特別委員会
●12月15日(月)議会運営委員会
●12月19日(金)本会議、委員長報告、追加議案

【大塚恵美子一般質問の概要は】
①特別支援教育推進計画第2次実施計画に向けて
 各学校の支援体制、教職員・保護者の理解もまだ不十分な特別支援教育の実態と課題について、人的配置、固定学級のスクールバス見直し、就学支援シートの活用など「子どもの権利条約」に則った推進と計画策定に向けた質問をします。
②プラスティック廃棄物の取扱と処理について
 容器包装リサイクルプラの受入れランクの低下を防ぐために、汚れたプラ類混入の対策として、プラの焼却処理を検討しているとの9月議会答弁に対し、安易な政策転換を認めない立場から質問します。