本日より6月議会

2010年6月2日 01時05分 | カテゴリー: 政治を変える

今議会から議会の会派が8つに。自民・自治クラブが再度分裂し、なんと自由民主党系が3つの会派(自由民主党、自民・自治の会、自民党新生会)となり、第1会派は公明党(6人)、第2会派が共産党(5人)、第3が自由民主党(4人)、「変えよう!議会・東村山」(3人)は第4会派、2人会派が3つ、ひとり会派1つ、という構成になる。何人かの市民からは、「私たちに何の影響があるの?どーでもいいけど」といわれる始末。
暫定的に会派控室が設定されたが、9月議会までに、一部の部屋の移動、間仕切りの必要があるとのことで、改装のために入札で事業者が決まり、それなりの経費がかかることになる。12月議会からは、議会の録画中継が開始となりインターネットで公開が可能となるが、こちらの予算は150万円だ。議会が何をしているかわからない、とのご批判が多いが、録画中継により議会の公開度はあがると思う。では、間仕切りの効果は?部屋の話など付随した話で本質ではないことかもしれないし、執務環境整備は議員の権利かもしれないが、市民にとって、どのような意味をもたらすものだろうか。真に民主的な議会運営の方向を期待したいが、蠢くなにかが垣間見えるようでは困る。
私の一般質問は3日、「子どもの『生きづらさ』にどのように対応するのか」としてスクールソーシャルワークを、「障害者の就労支援について」では、就労支援室の近況と課題について取り上げます。東村山名物ともいえる分厚い「一般質問通告書」が準備されます、ぜひ傍聴を!

●議会日程
6月1日(火)本会議、所信表明、議案審議(東京都公平委員会設置規約改正)
6月3日(木)一般質問
6月4日(金)一般質問
6月7日(月)一般質問
6月9日(水)生活文教委員会(市税条例改正)、厚生委員会(請願審査)
6月10日(木)政策総務委員会(市職員の勤務時間等に関する条例改正他)、環境建設委員会(道路認定)
6月11日(金)議会運営委員会(請願審査)、リサイクルセンター調査特別委員会
6月18日(金)本会議、追加議案審議