新しい命の誕生

2011年8月10日 23時38分 | カテゴリー: 日々雑感


今日10日、午後2時に、娘夫婦に赤ちゃんが生まれた、3084g。産声が響いた元気な女の子。ドアの外で世の中に向けたその第一声を聞いた。ありがたいわ。

母子ともに元気。ああ、ほっとした、嬉しい。
3・11の年にやってきた女の子、きっと、とても意味のあることだろう。体もこころも、そりゃ元気に育ってほしい。転んでも泣いてもいいから、また立ち上がって、ゆっくり歩いてほしい。
新しいパパもママも、この世の中をすねないで、思ったとおり、まっとうに生きてほしい。いまがいつだって大事、今日から3人だ。よかったね、おめでとう!

名前はNoe! すてきね、とてもいい名前。伊藤野枝とはよくいった。
明日が、いっぱいの人に、いい日でありますように!(大塚恵美子)