29日から9月議会はじまる

2011年8月25日 15時01分 | カテゴリー: 政治を変える

あっという間に9月議会の開会。「H22年度決算特別委員会」があるため、議案数は18。主な議案としては、「東村山市地域福祉センター条例の一部を改正する条例」として、「子育て総合支援センターころころの森」(厚生委員会付託)と「東村山市市民スポーツセンター条例の一部を改正する条例」(生活文教委員会付託)があり、ともに管理運営について指定管理者制度を導入する提案となっています。

30日に行われる代表質問のうち「変わろう!議会・東村山」の代表質問は私が担当します。
代表質問というのは、会派を代表して市長の所信表明ならびに市政の当面する諸課題について問うものです。
今回、所信表明にとらわれない諸課題の中でも、収束の兆しのみえない「原発震災」について、自治体ができること、自治体の姿勢を問わないわけにはいきません。
6月から保育園、小中学校、公園など市内68か所で、空間放射線量の測定が始まりましたが、一部に放射線量の高い地域があることから今後の対応策、汚染がれき受入れの問題、一般廃棄物焼却による飛灰・焼却灰中の放射性物質への対応策、そして6月議会一般質問につづく保育園、小中学校の学校給食における食材、牛乳などの産地表示のスピードアップ、検査体制などの安全確保対策、エネルギー自立をめざす「脱原発依存自治体」宣言を求めたいと構想しているところです。なにせ、再質問ができない代表質問の中でどこまでやれますやら。

決算委員会は、5日間、一問一答方式ですので、結構わかりやすく、議員の政治姿勢もよくわかります。
議会の傍聴にぜひ、お出かけください。

●議会日程
8月29日(月)開会日
8月30日(火)代表質問(大塚は4番目・午後3時以降か?)
9月1日(木)一般質問
9月2日(金)一般質問
9月5日(月)一般質問
9月8日(木)生活文教委員会・厚生委員会
9月9日(金)政策総務委員会・環境建設委員会
9月12日(月)議会基本条例策定を進める特別委員会
9月15日(木)決算委員会
9月16日(金)決算委員会
9月20日(火)決算委員会
9月22日(木)決算委員会
9月26日(月)決算委員会
10月4日(火)閉会日