襟巻きを編んでくださった皆さま、ありがとう!

2011年12月19日 04時10分 | カテゴリー: 日々雑感


11月の初めに、HPやツイッターで、お願いしていた「襟巻き」たくさん集りました。お忙しい中、丁寧に編んで届けて下さった皆さん、ご報告です。本当にありがとうございました。
8月に被災地でお目にかかった仙台の「おひさまくらぶ」の近藤さん宛てに送りました。

3月以来、被災地支援をされてきた近藤さんから、お届けいただくことになる、東松島などの仮設住宅にお住まいのおばちゃん、おじちゃん、こどもたち用のカラフルな襟巻き・マフラーは、あったかなクリスマス・プレゼントになることと思います。
小さな小物を入れてくださったり、きれいにラッピングしてくれたり、カードを添えたり、材質がわかるようなラベルが入っていたり、靴下や帽子もさりげなく入っていたりで、感激です。全部、編み手の違う手編みです。どれもとてもすてきです。

皆さん「何かできることはないかと思っていました」とおっしゃっていました。ありがとうございました。さりげなく人のことを気にかけてくれる優しい人が多いですよ、東村山って。
また、来年でも、ご一緒に訪ねませんか?まだまだ、やる仕事はたくさんありそうです。

ゆーこちゃん、ショコタン、siroyukiさん、カミムとパートナー、Kyoさん、やすさん、Yokoちゃん、ミワコさん、匿名のみなさまたち、それでは、2番手の旅立ち前の写真を見てね、きれいだね、どれもふんわりしていました。
贈った皆さんも、贈られた皆さんも、あったかい夢でつながろう!(大塚恵美子)