東村山・生活者ネットワークニュースNo.110 絶賛配布中!だよ

2015年3月28日 14時30分 | カテゴリー: 政治を変える

改選前の定例議会を終え、426日投開票の市議会議員選挙に向け準備まっしぐら。とにかく投票率をあげなくては。
グリーンピース・ジャパンのキャンペーン【女性が動けば変わる日!バイバイオッサン政治】と同じ思いで、負ける訳にはいかない地方自治体の選挙、いまこそ女性が立ち上がって、おかしいことはおかしい!とボトムアップで諦めずにこの国を動かし変えるしかない。沖縄ひとりに頑張らせるわけにいかないでしょ!
アベノミクスはごく一部の層への効果だけ。市民に好循環など回ってこない。得意顔で私物化の防衛戦略「わが軍」に向かっていっては困る。ベースロード電源の2割が原発のナンセンス。

地域から変える。オッサン政治は悪いけど、もうのさばらせたくない。 

まちで配らせて戴いても受取りは好調です。この4年間の仕事が載せてあります。応援団の声も一挙掲載です。
「須賀敦子さんがお好きなんですね?」、「まちの縁がわ・美住を訪ねたい」、「原発住民投票、悔しかった」、「ミランダ・シュラーズ教授とはピースボートで一緒に旅をしたよ」などなど、反響は結構あるものです。嬉しい。

ぜひ、お読みください、そしてあなたの選択肢、一押しに。大塚恵美子はここにいます。

 ■嬉しい応援団のみなさま
・豊田直巳(映画「遺言 原発さえなければ」監督・フォトジャーナリスト)
・山口二郎(法政大学教授/立憲デモクラシーの会共同代表)
・鎌仲ひとみ(映像作家「六ケ所村ラプソディー」)
・森田明美(東洋大学教授/子どもの権利条例東京市民フォーラム)
・福嶋浩彦(中央大学社会システム研究所教授)
・中川李枝子(絵本作家)
・山田真(小児科医)
・香丸眞理子(福祉団体・理事長)
・飯間和子(多摩きた生活クラブ生活協同組合まち・東村山委員長)

■大塚恵美子のプロフィール
1951年 浦和市生まれ/東京YWCA学院英語部本科卒/シンクタンク・東京市民調査会勤務/「くめがわ電車図書館」「東村山市立図書館協議会」に参加
2007年・2011年 東村山市議会議員当選、現在2期目/厚生委員会・議会運営委員会・議会基本条例制定をすすめる特別委員会・緑化審議会に所属
全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会・フェミニスト議員連盟・自治体議員立憲ネットワークで活動/「子どもの未来を考えるゆるやかなネットワーク」「まちの縁がわ・美住」共同代表/美住町福祉協力員

●議論、リサーチ、ひとり旅、絵をみること、茨木のり子、須賀敦子、梨木香歩が好き
●美住町在住40