東村山市 熊本地震の被災地へ救援物資を搬送しました

2016年4月22日 14時44分 | カテゴリー: 政治を変える

IMG_4097 (640x478)東京は暖かな春の日が続いています。庭のハナミズキも約束通り咲いてくれました。
日々、季節が移ろいいくことを感じますが、九州では時間の経過の遅さを感じていることと思います。
4月14日の熊本、大分の震災から1週間が経過し、今なお、9万人を越す被災者が避難を余儀なくされ、建物の全壊、半壊が2872棟と報じられ昨日の大雨による二次被害も心配です。
関連死された方も10人とのことで、被災された方々のご冥福、復旧を祈るとともに、一日も早く日常の暮らしが取り戻せますよう、できることを考えたいと思います。

東村山市では、4月20日、熊本地震の被災地に向け、粉ミルク360缶、飲料水4000本、アルファ米1万食などの救援物資を輸送しました。

また、 東村山市では、募金箱の設置、災害義援金口座開設、が進んでいます。どうぞ、ご協力ください。

●募金箱設置場所IMG_4099 (960x720)
・市役所本庁舎
・いきいきプラザ
・サンパルネ ワンズタワー地域サービス窓口
・各こうみんかん
・中央図書館、富士見図書館
・市民スポーツセンター
・ふるさと歴史館

●東村山市専用の口座に振込む場合
東村山市専用の口座への振込みは、下記にお願いします。

りそな銀行 東村山支店(店番766) 普通4052268  東村山市熊本地震災害義援金(ヒガシムラヤマシクマモトジシンサイガイギエンキン)

お預かりした義援金は日本赤十字社を通じて、被災地へ送られます。