カテゴリー別アーカイブ: 平和・憲法など

豊田直巳さんの「戦争を止めたい フォトジャーナリストの見る世界」のご案内

2009年4月23日 00時02分 | カテゴリー: 平和・憲法など

フォトジャーナリストの豊田直巳さんから便りが届きました。新しい本を出版されたのです。心にずしんと響く直球「戦争を止めたい フォトジャーナリストの見る世界(岩波ジュニア新書)」です。どうぞ、みなさま、受け止めてください、ス … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法など |

「パレスチナとイスラエル」豊田直巳スライドトーク

2009年1月26日 02時34分 | カテゴリー: 平和・憲法など

25日まで開催されていたフォトジャーナリスト豊田直巳さんの圧倒的な真実をかたる40枚の写真による「パレスチナ・ガザの子どもたち」の終盤24日にスライドトークがあった。アメリカの新大統領就任式に歩調を合わせたイスラエル軍の … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法など |

緊急のおしらせ「豊田直巳写真展 パレスチナ・ガザの子どもたち」

2009年1月11日 03時22分 | カテゴリー: 平和・憲法など

ガザで起きていることは何か 昨年のクリスマスの時期から開始されたパレスチナ・ガザ自治区へのイスラエルによる空爆が、新年に入り地上戦に拡大、連日大規模攻撃が続く。パレスチナ人の負傷者は3300人を超し、死者は880人、子ど … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法など |

陸軍少年通信兵学校

2008年8月15日 23時33分 | カテゴリー: 平和・憲法など

終戦63年目に ふるさと歴史館で開催中の企画展に行く。63年前の東村山の知られざる歴史にふれる。富士見町1、2丁目の現在の東村山市立一中、明治学院、南台小、日体大桜花、明法学院といった学校が並ぶ文教地区が敗戦時までの4年 … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法など |

今も戦争が 原爆投下63年の夏

2008年8月10日 03時05分 | カテゴリー: 平和・憲法など

オリンピックに関心はないものの、「平和の祭典」と銘打った国の威信、党の権力をみせつけるような大舞台の対面で、また戦禍に泣く人々が出た。グルジアとロシアの戦闘だ。原爆投下63年目の夏を広島、長崎が迎えた。長崎県の波佐見で陶 … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法など |

9条世界会議 非暴力で平和を!

2008年5月5日 12時37分 | カテゴリー: 平和・憲法など

幕張メッセに平和を希求する15000人が集う 幕張で開催された「9条世界会議」全体会の4日、午後1時半から夜の10時過ぎまで、大変な熱気であふれた。イベントホールは満員の12000人、会場に入りきれない方が3000人近く … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法など |

戦争は人がつくる、平和も人がつくる

2008年4月21日 09時12分 | カテゴリー: 平和・憲法など

豊田直巳と共有する「平和の集い」を終えて 20日、フォトジャーナリストの豊田直巳さんを迎えての集中講座「戦争の作り方、平和の作り方」を終えました。来場者は120人。「ホントのこと知りたい」、「近頃どこも居心地が悪いよ」と … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法など |

「イラク派遣」の違憲判断の見事!

2008年4月18日 19時23分 | カテゴリー: 平和・憲法など

飛行場だけ非戦闘地域なんてあるものか! 自衛隊のイラク派遣は「イラク特措法」、「憲法9条」に違反する活動を含む…昨日の名古屋高裁の判決理由の見事さに驚く。「沖縄ノート」に対するいわゆる「大江・岩波裁判」の勝訴、その後の「 … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法など |

「茶色の朝」を私たちは迎えるのか?

2008年4月12日 13時51分 | カテゴリー: 平和・憲法など

今朝の新聞で、いわゆる「立川ビラ配り」事件が最高裁で有罪判決を受けたことを知る。2004年に、32年も前から活動してきた市民団体が「イラク派兵反対」のビラを自衛隊の官舎のドアポストに配ったことで逮捕され、起訴された裁判が … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法など |

私は「靖国」が観たいな

2008年4月4日 17時06分 | カテゴリー: 平和・憲法など

観にいこうと思っていた映画「靖国」が、予告をしていた映画館で次々と上映を取りやめる動きが出てきた。8月15日の靖国神社を10年間撮り続けたドキュメンタリー・フィルムだ。興味深い映画ではないか。私はそもそも定点観測が好きで … 続きを読む →

カテゴリー: 平和・憲法など |